上期の配当金結果発表♪

6月は株主総会の案内&配当金通知のラッシュでした。

今回は上期の配当金結果について書いていきます。

配当金の総額は??

上期の配当金の結果は、32,611円でした!

これが多いのか少ないのか、どう感じるかは人によると思います。

またたとえ配当金を受け取ったとしても、株式を購入した時の金額よりも値下がっていたらチャラになってしまう可能性もあります。

それが投資の怖いところでなかなか投資に踏み出せない理由のひとつでしょう。

気になる配当金を受け取った株式の金額は?

さて配当金を受け取った株式の6/26現在の評価額は…。

アルテリア(4423)300株 +904円

タカラトミー(7867)100株 +14,863円

ソフトバンク(9434)200株 -8,600円

ENEOS(5020)200株 +22,280円 

ZHD(4689)100株 -1,017円

合計すると、+28,430円になっています。

紹介した株式への投資額は?

ちなみに紹介した株式の投資金額としては、1,036,500円。

※私が購入した金額であって、現在購入しようとした場合は1,065,000円+購入手数料がかかります。

仮に同じ金額を銀行に預けておいたとしても、利息はわずか数円。

たとえ高金利の銀行に預けていたとしても半年だと数百円くらいです。

そう考えると株式の場合は増える可能性があるという点では魅力的です。

株式投資を行う際は

自分に見合ったリスク許容度を知ったうえで行うことが大切です。

私の場合は短期売買が得意ではないのと、年齢的にも長期視点で運用を考えているので多少値下がっても売りません。

しばらく保有をしていたら、配当金によって値下がり分をリカバリーできる可能性があります。

また保有している間に株価が上昇して、売るタイミングがくる可能性もあります。

ご自身の性格、年齢、金融資産残高の状況、ほかの金融資産の保有とのバランスと考えないといけません。

最近ではSNSやyoutubeによって情報を得ることは容易ですが、最後に判断をするのはご自身です。

始める際は情報に流されるのではなく、自分の中での判断基準を持つようにしましょう。

Follow me!